【キャリア甲子園2020】書類審査


キャリア甲子園最初の関門は書類審査です。企業テーマに対する企画書を書いて応募しましょう。このページでは書類審査に必要なプロセスについて解説していきます。

学校応募の方:学校の担当教員の指示に従って指定の方法でご提出ください。
個人応募の方:手順はチーム登録、企画書提出、と進んでいきます。この作業はリーダーのみの作業です。メンバーは特に作業は不要です。

なお、公平性の観点から締切後の提出は一切認められません。必ず時間に余裕をもって提出ください。

★★注意★★
個人応募の方はチーム全員のプレエントリーが必要です。プレエントリーがないメンバーは失格となり、以降のキャリア甲子園には参加できません。チームリーダーの方は必ずメンバー全員のプレエントリーを確認してください。

【全員共通】キャリア甲子園企画書書式

キャリア甲子園の企画書は以下の書式で作成ください。

・企画書は全てPowerpointやKeynoteなどで作成したファイルをpdfで出力し、pdfデータでご応募ください。
・枚数制限はありません。
企画書表紙に、「応募企業名」「チーム名」「企画タイトル」を記載してください。どのテーマに応募したかわからないと審査対象になりませんのでご注意ください。
・ファイル名を「【企業名】チーム名_企画タイトル_書類審査」としてください。
・一度登録したチーム名、企画書は変更できません。ご注意ください。
・チーム登録したチーム名とファイルに記載されているチーム名が異なる場合、アップされた企画書が発見できない場合があります。必ずチーム名は同一のものとしてください。

【個人応募】キャリア甲子園企画書応募方法

個人応募の方は下記の手順でご応募ください。

*学校応募の方:学校の担当教員の指示に従って指定の方法でご提出ください。学校の先生には事務局からメールをお送りいたしますのでそちらをご確認ください。

1.チームメンバー全員が企画書提出までにプレエントリーを完了させてください。

2.11月4日(水)以降、プレエントリー者にチーム登録フォームのURLをお送りします。チームリーダーが代表してチーム登録フォームへの入力・送信をしてください。締め切りギリギリにやらず、早めに対応することをお勧めします。
※チーム登録フォームのURLはプレエントリー者全員にお送りしますがチーム登録はチームリーダー1名が代表して行ってください。

3.チーム登録フォームに入力し送信ボタンを押すと、リーダーが登録したメールアドレス宛に企画書のアップロード用URLが送られます。URLをクリックして企画書をアップロードしてください。これで提出が完了となります。

企画書アップロード手順

※提出締切は11月30日(月)正午です。遅延は一切認められません。
※締切間近にチーム登録フォームを送信するとアクセスが集中し、アップロードURLのご案内メールが届くまでに時間がかかる可能性があります。必ず時間に余裕を持って送信してください。万が一、フォームを送信した後にメールが届かない場合は事務局までご連絡ください。

【注意事項】
・チーム登録フォームを送信しただけでは企画書提出は完了しません。チーム登録フォームに登録後、企画書をアップロードするまでを締切までに行ってください。チーム登録が完了していても、企画書が締切日時までに登録されていない場合は失格となります。
いかなる救済措置も取りませんので、必ず早めに作業完了をお願いします。

・締切後の提出は一切認めていません。毎年、「ネットが落ちた」「メールアドレスを間違えて登録した」などの理由で遅延を認めて欲しいというお問い合わせを多数いただきますが、公平性の観点から一切お断りしています。時間に余裕をもって提出ください。
何らかの不具合が出ても早めにお問い合わせいただければサポートが可能ですが、締め切りギリギリに問い合わせを受けても対応できない場合があります。締め切り当日朝の対応はなるべく控え、11月29日(日)までに対応いただくことを強くお勧めします。

【全員共通】書類審査の方法と結果発表について

書類審査はキャリア甲子園運営事務局で行います。なお、個人応募と学校応募による応募形態による有利不利は一切ございません。純粋に企画書の内容でのみ審査いたします。
また結果発表はキャリア甲子園特設サイト上で公開いたします。
また書類審査通過チームは全チーム、日経新聞全国版に掲載されます。キャリア甲子園の公式ツイッターFBなどで最新情報を遅れることなくチェックしてください。

プレエントリーはこちら!

個人応募プレエントリー