キャリア甲子園2020は最後まで開催します

皆さんこんにちは、キャリア甲子園運営事務局です。

本日7月1日より、個人応募のプレエントリー、そして学校応募の受付が始まりました。そしてまた、テーマ公開企業第一弾として東京電力のテーマが発表されました。東京電力のテーマの解説インタビューも公開されたので、あわせてご覧ください。

そしてまた、最近事務局にお問い合わせいただくのが「2020年度大会は本当にやるのか」というお問い合わせです。2019年度大会は準決勝まで行った後、日に日に新型コロナウィルスの影響が拡大していき、決勝大会の日付をずらしたオンライン開催などの方法を模索しながらも、休校措置や緊急事態宣言を受けて中止せざるを得ませんでした。

ただ2020年度は既に新型コロナウィルスの影響を鑑みた上で準備を進めています。現在のところは準決勝大会も決勝大会も感染予防策を取った上でオフラインで開催する予定ですが、社会情勢を見極めた上でオンライン開催という選択肢も視野に入れて準備をしています。

2020年度の大会テーマに込めた「Breakthrough」。停滞した現在を一点突破する大会とするために、参加いただいた皆さんが最大限輝ける舞台を作っていきます。

皆さんの安全面を考慮して運営方法が変わる可能性はありますが、大会自体は最後まで行う予定ですので、是非、挑戦してください。

テーマ協賛企業は順次更新してまいります。皆さんの挑戦、お待ちしています!

 

プレエントリーはこちら!

個人応募プレエントリー