参加者の皆様へ

マイナビキャリア甲子園 大会名称・ロゴ刷新と大会リニューアルのお知らせ

この度、株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、代表取締役 社長執行役員:土屋芳明)が運営する高校生を対象にした国内最高峰のビジネスコンテスト「キャリア甲子園」が、大会名称・ロゴの刷新と大会をリニューアルすることをお知らせいたします。

リニューアルの背景

本大会は、2014年に誕生し、過去8年間で延べ3万人以上の高校生が参加する大会へと成長してまいりました。そんな中、年々全国の高校様から、本大会を生徒様の学びの分野における活躍・成果をアピールする機会として活用いただいているという声を頂戴するようになりました。

このような状況を受け、本大会の存在意義を再認識し、今後の未来を担う高校生の活躍を、マイナビの総合力を生かして、社会全体へ発信していくべきだと考え、この度のリニューアルを決定いたしました。

リニューアルの主な内容

大会名称を『マイナビキャリア甲子園』へ刷新

マイナビというコーポレートブランドには「わたしの(=マイ)ナビゲーター(=ナビ)になりたい」という想いが込められています。ユーザーである「わたし」の人生に寄り添い、進学、就職や転職など、日常生活のあらゆるシーンで「わたし」を支える存在でありたいと願っています。

本大会が高校生にとって、より貴重な経験になるために、教育現場にとって、生徒様のためのより良い学びの機会となるために、社会全体が、未来を担う高校生に寄り添い応援し、明るい未来を目指すために、本大会の名称を「キャリア甲子園」から「マイナビキャリア甲子園」へと新しく生まれ変わらせ、発信する価値を最大化させて次なる舞台を提供してまいります。

ロゴの刷新

大会リニューアルに伴い、ロゴを刷新いたしました。

テーマ 「届け、一番星」

”一番星を目指せ”という前身ロゴのモチーフはそのままに、高校生の大胆な発想とたゆまぬ努力でビジネスの一番星に大きなアーチを刻んでほしいという思い、マイナビが高校生と社会、あらゆるステークホルダーをつなぐ架け橋になりたいという思いが込められています。

決勝大会 全国ネットテレビ番組放送

これまでの決勝大会インターネット生中継に加え、今年度は、本大会に挑むファイナリスト(決勝大会出場者)に密着したドキュメンタリーTV番組が放映されます。生徒様・高校様のお取り組みや、その成果を全国へ発信。マイナビの総合力を最大限に活用した、大会のスケールアップを実現します。

【TV番組概要(予定)】
■放送局:テレビ東京・BSテレビ東京でのディレイ放送
■編 成:75分 全国ネット
■放 送:2023年3月下旬~4月・日曜日・16:00~17:15
■内 容:マイナビキャリア甲子園決勝大会の様子とともに、そこに挑む高校生に密着したドキュメンタリー番組を予定。

日本経済新聞・日経電子版・Z世代向けデジタル配信番組等、各種媒体での大会告知

大会期間中、各種メディアでの大会告知を強化。実践的な学びの場を必要とする多くの高校生に、エントリーの門戸を広げてまいります。また、高校生を取り巻くあらゆるステークホルダーに向けて本大会をPR。全国の高校様・生徒様にとって、活躍・成果アピールする機会としてよりご活用いただけるよう、大会価値の向上に努めます。

上記は現時点での暫定版となります。詳細な企画内容が決まりましたら、改めてご案内させていただきます。

これからも、本大会は、誰かに勝つ、誰かに負ける。嬉しい、悔しい。
そんな感情の昂りの中で、仲間とともに「答えのない問い」について考え抜き、ライバルたちと切磋琢磨する機会の提供、そしてその原体験を通して、未来にはばたく高校生たちの成長を応援してまいります。

TOP