生命保険協会

キャリア甲子園2020 生命保険協会テーマ

生命保険会社の強みを活かし、人生100年時代における社会課題を解決する新しいサービスを創出せよ

生命保険協会からのメッセージ

私たちのテーマに興味を持っていただき、ありがとうございます!

生命保険協会からは「生命保険会社の強みを活かし、人生100年時代における社会課題を解決する新しいサービスを創出せよ」というテーマを出題します。

我が国は平均寿命が延びたことにより、人類が初めて経験する「人生100年時代」と呼ばれる超長寿社会を迎えつつあります。人生100年時代とは、多くの人が100年生きることが当たり前になる時代のことです。

この超長寿社会において生じる様々な環境変化に伴い、これまで想定していなかったことが起きると考えられ、人々の不安やニーズも変化することが想定されます。
このような変化の中にあっても、お客様のニーズに的確に応えていくためには、公共性の観点も踏まえ、お客様にとって価値のある「商品・サービス」を提供し続けることが必要です。

本テーマの検討にあたっては、まず人生100年時代における社会環境の変化により、どのような社会課題が生じるか考えてみてください。それから、その社会課題を解消できる生命保険会社の新しいサービスを提案してほしいと思います。

皆さんにとって社会課題解決型のビジネスプランに取り組む貴重な機会になると思います。そして、チーム全員でとことん話し合い、力を合わせて、思い切り楽しんでください。

素敵なアイディアをお待ちしています!


生命保険協会について

生命保険協会は、日本国内で営業する全生命保険会社が加盟する業界団体です。私たちは、生命保険の普及等のための諸活動を行っています。また、「人生100年時代」を迎え、個人のライフプランに合った生活設計を考える重要性が高まる中、私的保障の必要性や保険の役割等を理解していただく保険教育にも積極的に取り組んでいます。

プレエントリーはこちら!

個人応募プレエントリー